日に当てよう!~初雪カズラが色づくには~

更新日:

IMG_2017

初雪カズラを色づかせよう!

初雪カズラを知っていますか?

寄せ植えだったり、花壇や庭植えのグランドカバーなどに大人気!の植物です。

【初雪カズラ】

初雪カズラは、常緑蔓性低木で耐寒性も耐暑性(福岡)もあります。

ただし温室からすぐに出荷された特に若い苗は真夏の直射日光に因る日焼けに注意です。

葉がピンク系の濃淡や赤、白が出て明るくポップな雰囲気にしてくれることで寄せ植えや花壇に人気です!

初雪カズラを色づかせよう!

ここで良くあるのが、年々色づか無くなってきました!どうしてですか?

という質問です。

色づくようにするには、「しっかりと日に当てよう!」です!!

朝日でも西日でもなんでもよいので、最低4〜5時間当たる場所に植え込むこと!!

寄せ植えなど鉢植えですと日の当たる場所に移動して下さい!

かなりの変化を愉しめるはずですよー!

沢山、日に当てて初雪カズラを色づかせよう!

茂りが悪い!刈り込んで切り戻す!

ついでに!

茂りが悪い!という方は刈り込んでみて下さい。

常にお伝えしておりますが、植物は刈り込んで切り戻すことで脇芽を出すという成長システムになってます。

初雪カズラやアイビーなどの蔓性の植物は特にそのまま刈り込まないと地上部の根元茎から木化して葉っぱがない部分が出来上がって先っぽだけ葉っぱのあるバランスの悪い樹形になってしまいます。

故に、茂りが悪い→刈り込んで切り戻す!

を覚えて実践して下さいねー!!

 

LINE登録

友だち追加

-未分類
-

Copyright© アンズガーデン , 2020 All Rights Reserved.