ガーデニング「玄関アプローチ」

投稿日:

植え替えの秋

暑い夏が終わり秋が来ました。

福岡は例年よりも早く季節が深まっています。

初夏に植えた草花が成長して間伸びしたり、

花柄をそのままにして茎を痛めたり、

様々な弊害が出て来ている頃ではないでしょうか?

剪定します!

まずは、現状でするべきメンテナンスをしましょう!

「葉の整理」痛んだ葉を取り除きます。

「茎、蔓の整理」長く伸び過ぎた茎や蔓を切り戻します。

例えば植えている鉢の淵くらいを基準に揃えて切り戻します。

成長期は終わりに向かってますので思い切って短く揃えるのも良いでしょう。

来季に向けて、脇芽を出す仕込みをしましょう!

切り戻しする際は、闇雲にするのでは無く株の中心から葉が茂る事をイメージして下さい。

痛んでいる際の思い切ったカットは、株の中心もしくはその茎の元に1番近い新芽が生えている

その上までの適当な箇所で行いましょう。

思い切っりが大切!ですよー!!

勇気が無い時は僕を呼んでくださいね!笑

ps.カットした枝や蔓で葉の状態が良いフレッシュな感じのものはグラスに挿して飾って下さいねー。

リーフ類を中心に!

玄関からのアプローチのガーデンイメージは

初夏からは「イングリッシュガーデン風」になってます。

花苗はポイントに少しでカラーリーフを植え込みました。

今回は、「ティツリー」と「ピレア」の色や形が異なるものを選びました!

初夏からのキューバンオレガノやタイム、ヒューケラなどが良い感じに

育っているのが嬉しいですね!

12月上旬にパンジーとチューリップ、ガーデンシクラメンやジュリアンなど

冬から春の花苗を植える予定です!

今回は、「メラレウカ」を正面のベースに植えてみました!

ガーデニングサービス

花屋アンズガーデンでは、

ご自宅などのガーデン環境を定期的にメンテナンスして

家主さまのナチュラルなライフスタイルをサポートしております。

お手入れの負担を軽減して季節の草花を愉しむ暮らしをしてみませんか?

ガーデ二ングサービスのご相談を承ります。 

092-553-0565

 

 

LINE登録

友だち追加

-ガーデニング
-

Copyright© アンズガーデン , 2020 All Rights Reserved.