母の日ギフト『作るプロと仕上げるプロと』

更新日:

コロナの影響じわり。

自粛の波は3月から顕著に現れ、日を追うごとにその波にのまれて行きました。

分かりやすいところでは『卒業式』『謝恩会』『花見』『入学式』など例年『春の風物詩』である「別れ」と「新たな旅立ち」はなりを潜め、日本の春の定番である『花見』も出来ない状況になりました。

4月に入り『緊急事態宣言』が出されて以降、皆で協力して不要不急の外出を控え

秋の植え替え

植え替えの秋 今年はめっきりと涼しくなって久々の『秋』を満喫できますね! https://youtu.be/Y27uXOfH5I0 油山の紅葉や稜線を自宅から眺めるのもなかなか良いものですね! ココロ ...

続きを見る

その成果として街中の人通りはかなり減少だのではないでしょうか?

このまま、一刻も早く終息を迎えることを祈るばかりです。皆様もう暫くの間気持ちをひとつにして自分と周りの大切な人達のために頑張りましょう!

先が見えない!

ただ、この事態は経験が無いことです。

様々な職種で何かしら影響を受けているのではないでしょうか?

飲食店などは花屋アンズガーデンのある野間・高宮エリアにおいても当面休業されるという苦渋の決断を余儀なくされた経営者の方も少なくないようです。

花業界も然り。

花業界も花屋から先に影響が顕著になり、卒業式関係のキャンセルやブライダル等冠婚葬祭関係のキャンセルや縮小などの報告がございました。

生産現場においても、『緊急事態宣言』発令後供給過多になり行き場を失う花も出かねない状況に陥り始めています。

母の日それは花業界の一大イベント!

緊急事態宣言の効力の期限明け直ぐの5月10日(日曜日)が【母の日】です。

次の懸念材料は、コロナに依る景気低迷と長い自粛生活で例年通りの販売はなかなか望めないのでは無いか?と花屋側も生産側も消極的な傾向にあります。

年間通しての花業界最大イベントでの消費低迷による売り上げの減少は、生産者にも花屋にも死活問題でもあります。

また、食べ物ではないので花は無くても良さそうですが、花は心やキモチなど人の内面の栄養源なのです。更に、免疫力の向上に良いとされています。今だからこそ日々の花や植物を身近に置くことでの免疫力向上の大切さを身につまされます。また癒しの効果たも注目です。その供給源である生産者と花屋の減少は多大なる損失なのです!

母の日ギフトの新たなスタイルの模索を一緒に!

今回のコロナで世の中の『消費スタイル』が様変わりしているのだと思います。

店頭での購入がかなり減少する代わりにネット経由が増加するでしょうし、対面での決済からカードやPayPayなどの携帯でのアプリを使用する決済方法も急増することでしょう。

『作るプロ』と『ギフトに仕上げるプロ』で力を合わせる!

ネットは特に母の日ギフトを選ぶ上で膨大な選択肢を提示されます。

沢山の商品、沢山の選択肢があるのは選ぶ楽しみもありショッピングの醍醐味でもありますよね。

ただ、似通ったものが違いもあまり分からないまま画面に並んでる事もあるし、差がわからないからこれで良いや!で最終的に決めちゃうこともままあるのでは無いでしょうか?

所謂、『作るプロ』生産者×『仕上げるプロ』花屋で母の日ギフトプロジェクト

今回の母の日ギフトでは、福岡県内の『作るプロ』である生産者×『ギフトに仕上げるプロ』である花屋が手を組んで『お母さんへの贈り物』を提案します!

福岡県内の生産者が丹精込めて育てた切り花をメインに使用した『花束・ブーケ』『アレンジ』と胡蝶蘭など鉢植えを福岡県内の花屋がお客様への窓口になってギフトに仕上げて販売致します。

クラウドファンディングで!

今回の『作るプロ』生産者×『仕上げるプロ』花屋で母の日ギフトプロジェクトは、クラウドファンディングを利用して予約販売を行います。

商品としては、前述した生産者の育てた花を花屋で母の日ギフトに仕上げて贈るものと、生産者が提供出来る生産現場の見学会(コロナ終息後)などの催しの予約になります。

そして、福岡県内の生産現場と花屋を知ることで今よりも少しだけでも花を身近に感じていただき、日々の暮らしに季節を感じる花を一輪でも飾っていただけたらという気持ちも込められています。

クラウドファンディングのお知らせ

このプロジェクトでクラウドファンディングが開始しましたら皆様に改めてご紹介致します。

クラウドファンディングで花を買ってこのご時世会いたくても会えない大切なお母さんに花を贈りませんか!

そして福岡県内の生産者と花屋を応援しませんか!

 

発起人 生産者×花屋を作る。

発起人は、花族流儀。県南部中心に活動する生産者グループ。
例年母の日頃にHANA ma TREEという生産者主催の販売や生産現場見学などを行なっているがコロナの影響で今年は中止。

そこで花業界が纏まって力を合わせてこの難局を乗り越えてみてはどうかと発案し、県内花屋に協力を要請する。

全ては、世の中を花で笑顔いっぱいにする為に!

 

 

 

 

LINE登録

友だち追加

-イベント, ギフトの選び方, 季節行事, 母の日
-

Copyright© アンズガーデン , 2020 All Rights Reserved.